忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    白菜と厚揚げの味噌たち炒め

    とっ・・・・・・




    豆板醤

    入れすぎたっ・・・・・!!





    辛っ・・・・・!






    豆板醤は、

    ほんのほんの少しで

    すごく辛くなるので、


    他の味噌と同じ感覚でいるのは危険でしょう。



    そんなことは分かっているのに、

    調子にのってしまった。

    わさびより、唐辛子より、
    分量注意が必要な調味料なのに。



    厚揚げと白菜を、

    いりこやかつおダシとしょうゆで煮込むのは
    もう飽きたので、

    同じ食材でも何とか味を変えれないかと思い、

    味噌をいろいろ入れて味付けしてみました。




    フライパンに厚揚げを一センチくらいに切って炒め、

    白菜を入れて炒め、

    まぁまぁ火が通ったらだし汁を材料の1/3くらいの分量入れ、

    合わせ味噌、コチュジャン、豆板醤、酒を入れて

    味がなじむまで火にかけます。


    味噌は、酒で最初に溶いておくといいかも。
    私はめんどくさいのでフライパンで溶かしますけど(笑)。


    味噌たちは味見をしながら加減をしながら
    入れるのがよいと思います。
    入れすぎると血圧上がりそうです。



    和風だけど、
    甘ピリ辛な煮物料理ができますよっ。



    豆板醤は、ほんの少しでOKです。

    調子にのると、私の二の舞です。



    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif
    PR

    男の、とろっとろの、白いアレ。

    最近私が
    いっぱい食べてるものです。



    男の~、


    とろっとろの、

    白いアレ。




    濃くて、

    すご~くおいしいの。






    そう、





    ご想像のとおり、












    「男前豆腐店」の豆腐ですよ。




    081022_1802~01.JPG

    豆乳入り寄せ豆腐「とろっとろ」



    ほんともう、
    とろっとろ。


    別の容器に移し替えて、
    暖めて食べます。
    081022_1835~01.JPG

    ほんと、
    とろっとろ。


    レンジで3分チンしたら、

    付属のタレをかけます。





    ちょっと湯葉が張って
    すごーくおいしいのです~



    朝ごはんにちょうどいいかんじ。
    これだけでけっこう量あります。



    めちゃめちゃおいしくて、

    もう何度も買ってます。


    ひとつ200円。


    豆腐にしちゃ、高いけど、

    本当においしいので。



    是非、



    男のとろっとろの白いアレを、

    スーパー等でお求めください。









    え?


    その表現やめろって?





    何でよ?






    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    千原ジュニアの「題と解」O型編

    あれ??



    発売してたの???



    千原ジュニアの「題と解」O型編。


    公式ブログ↓
    http://chihara.laff.jp/blog/2008/10/o-16f0.html




    あの・・・



    この番組、
    私、採用暦がいくつかありまして・・・・



    MVPも何度かいただいたので、


    10月に発売されたこの本には、

    私のネタ載ってるんじゃ・・・・




    吉本から連絡何もないですけど、



    印税関係とか

    どうなってるんでしょうか・・・・??



    嘉門達夫さんのCD発売されたときも、


    普通に作詞者のとこに名前載ってて、


    びびって事務所に連絡したら

    ようやく印税契約。



    ほっといたらこのまま
    お金もらえないで終わるとこだった。




    と、とりあえず本買って、
    ネタ載ってること確認したら
    連絡しよかな・・・??



    載ってないかもしんないし。


    MVP取ってるけど。



    投稿は10回もしてないので・・・


    スルーされてるかもだし・・・・




    と、
    とにかく、

    今たまたま知って
    めっちゃビビリました・・・・




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    王立新喜劇レポ

    とにかく、

    幕間の

    後藤ひろひとさんの

    トーク?が面白い。



    「東京の人から言わせれば、

    大阪人というのは、

    大きくわけて、

    3つの特徴があるといいます。

    それはさておき、ようこそお越しくださいました」



    って、

    冒頭からスカシかい!


    さすが後藤さんだ。


    一昨日・昨日に引き続き
    体調は若干微妙だったけど、
    崇拝する後藤ひろひとさん作の舞台を
    観劇して参りました。



    この舞台を観に行くんですよ~と
    いつもお世話になっている放送作家の先生に話したら、

    「後藤くんとはねぇ、
    昔、
    クイズ番組をやったことがあるんだけど、

    とにかくクイズの司会がうまかったんだよね~

    クイズ番組の司会って、
    すごく難しいんだよ?

    本当に驚いたよ~」


    と。

    舞台脚本家なのに、

    司会や役者もサラリとこなす、
    本当に多才な方です。


    「新しい・劇、をやりたいなと言ったところ、

    え~、こういうことになっているわけですが

    大企業とイチ個人との間に生まれたズレによって、

    今、

    なんばグランド花月に立っているわけです。

    まさか私も、ほんだしの前に立つ日が来るとは

    思ってもみませんでした。」

    (NGKの幕の左下にはでかい「ほんだし」のロゴが入っています)

    なんて、

    芸人並にドカンドカンとお客さんを爆笑させながら、

    3話で構成されたオムニバス形式の「後藤さん流新喜劇」につないでいかれます。



    新喜劇とはいえ、

    完全にあれは、
    後藤さんの舞台、ですね。


    新喜劇的要素はほとんどなく・・・


    まぁ、

    申し訳程度に
    定番ギャグも入っていましたが、

    あのリズム感とかセリフの多さ、緻密さ、
    その中で生まれる笑いや
    すれ違いの笑い、
    キャラクターたちの大幅な出たり引っ込んだりの繰り返し
    すかしの笑い、
    実在する人物を本人役で登場させるなど、

    後藤さんワールドでした。


    ただ、
    最初に幕が開くところは


    「大阪の人に聞いたらだいたいが『ほんわかぱっぱの曲』と言いますが

    あれは別に新喜劇のために作られた曲ではなく、ジャズの一曲なんです」

    の、
    あの新喜劇のOPテーマ曲に載せて
    幕が開くので、

    そこは新喜劇、

    登場人物が出てきたら拍手とか
    (本当は大御所さんとかメイン役者さんのみですけどね、拍手くるのは。)

    そこも新喜劇風だったかな。


    後藤さんは、
    セリフまわしのリズム(間)に非常にこだわる方だと
    以前お聞きしたことがあるのですが、

    だからか、

    普段の新喜劇に出ていらっしゃる役者さんたちは、
    普段のご本人さんたちのリズムとは違った演技の仕方をされていて、

    芸人さん、というよりは、
    舞台役者さん、という雰囲気でした。




    面白いのは面白いのですが、

    楽しい、という評価の方が近い。

    後藤さんらしい、

    観ているとストレスが吹っ飛び、とっても楽しくなる、

    ポップな舞台でした。


    今回も石野真子さん起用ですしね~

    いつ見てもかわいい方ですね~



    DVD発売は決定してるらしく、
    予約受付してましたが、

    あの、
    幕間の後藤さんのトークも
    入るのかしら。


    絶対、
    入れたほうが面白い!




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    豚ミンチと里芋の甘辛煮

    里芋の煮付けは、
    飽きたのです。


    なんかさ、
    里芋っつったら
    煮付けってイメージがあって。

    でも、
    なんかそれじゃ
    テンション上がらない。

    もっとこう、
    味の濃い里芋が食べたい。

    と思って、
    作ってみました。





    豚ミンチと里芋の甘辛煮。


    里芋とにんじんとしめじと豚ミンチを、

    しょうゆ(私はかえしを使いました)、ダシ汁、みりん、
    酒、砂糖で
    汁がなくなるまで煮込んだだけです。


    最初に、
    豚ミンチを炒めて、
    しめじとにんじんも投入して炒めて、
    最後に里芋を入れて軽く炒めて、
    あとは調味料を入れて汁がなくなるまで煮るんです。

    なので、
    フライパンで作るのが楽かな。

    分量?
    そんなん適当さ!
    自分の舌を信じるんだ!
    そこは男らしくいくべし!


    いつものごとく、
    男っぷりを遺憾なく発揮したら

    これがまた

    めっちゃめちゃおいしくできました。

    豚の旨みと
    里芋のほっこりさが
    すごーく合います。



    和風だけど、
    いつものあっさりダシの煮っころがしとは違う、
    肉じゃが風の味付けが
    いいかんじです。
    オススメ。



    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
    カレンダー
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]