忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    サンタさん、会えたら付き合ってください。

    サンタがイケメンとか、
    ほんと、反則。



    サンタを信じなくなってから、


    サンタ私んとこ来なくなったけど、



    こんなことなら20年前、

    「本当はお母さんでしょ?」

    なんて母に詰め寄るんじゃなかった。



    今年から信じますからサンタさん。

    ちゃんと、24日の晩は、

    誰とも遊ばず寝ますから。

    あ、くつしたの件ですけど、
    伸びるんは気にしませんから、
    白の綿でも可能ですか?




    欲しいもの?


    現金です。






    先月発売され、
    只今絶賛発売中の少女雑誌、
    「LaLa DX」に、

    またも私のかわいい後輩ちゃん月崗ヤスコちゃんの漫画が、

    ドドーンと載っております。


    ほ~ら、
    名前も表紙にv

    090110_0034~01.JPG


    今回は、
    ほのぼの系、
    でも
    考えさせられちゃうかんじの内容。







    迷っているときとか、


    もうあかんなぁって思ったとき、


    最後の2ページを繰り返し読もうと思いました。





    待ってるだけじゃ、変わらなくて、


    自分が、まず変わること。


    周りが何もしてくれないと、
    責めているから変われないのだ。




    原点に、
    帰ろう、




    私は何で、ここにいる?







    さし美の言っている意味はどういうこと?

    イケメン「元」サンタの行く末は?


    気になる方は、
    「LaLa DX」1月号
    『サンタだった神谷くん』月崗ヤスコ

    お読みください。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    PR

    コードギアスくらい知ってる

    深夜に連発されているアニメを


    台本書きながら
    息抜きに観ることが多いです。




    何も考えずに見れるし
    (ネタ探しはしちゃいますが)

    洋画みたいに
    ひどいシーンがあることは滅多にないし、

    30分で終わるからしんどくないし、


    なんか、安心して眺めてられるんですよね。



    目的の作品があるわけじゃなく
    ザッピングしててたまたま観ることが多いんですが、
    そういう作品を急に見て、

    最初はわけわからなかったその作品の展開や
    キャラクターの構成が、
    だんだん分かっていくかんじが、
    何か快感なんです。

    因数分解が解けたような感覚。

    たまたま次週も同じアニメが観れたとき、
    どんどん自分の中で
    謎が解けていくのが
    とっても楽しい。


    しかし
    そんな中

    現在はもうアニメもやっていないのに、
    未だに耳にする言葉。


    「コードギアス 反逆のルルーシュ」


    最近の私は、

    これが何なのか
    非常に気になっていた。


    アニメのタイトルだが、
    一体何を指しているのかが
    全くわからない。



    まず、

    「コードギアス」って何だろう?


    えっと・・

    “コード”ってことは・・・



    こっからここまではギアスで、
    こっからあっちはギアスじゃないですよー

    みたいな?


    しかし

    ギアスって何だ?


    雰囲気からして



    モンスターの名前?


    いや・・・


    境目(コード)とか関係するなら

    国の名前か?





    では、
    ルルーシュとは一体・・・・?



    反逆・・・???



    となると、
    戦いってことになって・・・・・



    うーん・・・



    技の名前??



    「メラ!」(by.ドラゴンクエスト)


    「ベギラマ!」(by.ドラゴンクエスト)



    「ルルーシュ!」



    みたいな?


    風を操りそうな雰囲気だ・・・・





    この話を、

    先日、


    コードギアスに詳しい?友達に話してみたら




    友達「『技』・・・か・・・・斬新だな・・・・」



    と言われた。





    たまたまYouTubeに落ちていた
    ゲームの画像を見て、


    ルルーシュが主人公の男の子の名前だと
    知りました。




    でも、

    未だ、

    コードギアスが何なのか、

    分かりません。


    ゲームの内容からして


    不思議な力?
    の名前?


    のような気がしてるんですけど、


    友達「まぁ・・・・大体確信には迫ってるかもね・・・」



    なんとなくまだ
    よく分かっていません。





    そして、

    友達の情報により

    CLAMPさん作のマンガ?だと知って
    再度びっくり。



    友達「CLAMPじゃん!どう見ても!『東京バビロン』と顔一緒でしょ!?」



    確かに・・・・!!!





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    初音ミクくらい知ってる

    基本、


    アニメは好きですし、

    声優さんとかも

    知ってる人は知ってます。


    作家として働くには

    いろんなことを知ってなきゃならないもので、


    その一環といえば一環


    でも、

    普通に好きで
    知ってるだけな部分も多々あります。



    けど、


    いかんせん


    「マンガとかアニメとか好きだよ~」
    って
    声を大にして言える人からしたら、


    知識量は全く足りないらしい。




    ここの右サイドバーのWEB拍手アイコンは、


    オタッキーなおねえちゃんたちが
    ランダムに登場します。


    ある日、
    友達にそれについて聞かれた。



    友達「あのWEB拍手さぁ、・・・・何であれにしたの?」


    私「えっ。・・・・かわいかったから・・・・」


    友達「あれ、元は何か知ってる?」


    私「(記憶を総動員中)し、知ってるよ!“初音ミク”でしょ?」


    友達「ほう。また、何も知らずに使ってるのかと思ってたけど・・・
        それは知ってんのね。じゃあ、初音ミクって何か知ってる?」


    私「知ってるよ!・・・あのぅ・・・ネットの・・・・バーチャルアイドルでしょ?」


    友達「・・・・ボーカロイドだよ・・・・」


    私「そういうグループなの?」




    ファンの人に

    ぶっとばされそうです。




    正しくは
    歌を歌わせるソフトだそうで・・・

    ユーザーが作詞作曲をして
    声(音)を選ぶと、
    歌が出来上がるものらしいです。



    ・・・・だよね?



    それをキャラクター化したら
    すごく人気が出たんだそうです。




    「初音ミク」って名前は
    いっぱい聞くけど


    そっから先のことは
    何も知りませんでした。


    んで、実は、

    このWEB拍手の
    他のキャラクターは、

    このアイコンを作った人の
    オリジナルキャラだと
    思っていました・・・。



    まさか全員ボーカロイドとは・・・・(汗)





    そして先日、

    友達とチャット中


    友達「これ見て~(ある男の子のマンガ画像を見せてくれる)」


    私「かっ・・・かわいい!!何、これ??」


    友達「ボーカロイドだよ~さし美ちゃんとこのWEB拍手にも出てくるよね?」


    私「・・・・えっ?・・・そうだっけ??」


    友達「WEB拍手の彼が、間抜け顔だから、わからないのね・・・」


    私「いや、全員女の子だと思ってたから・・・」


    友達「!!」




    いや、本当に、

    知らずに使うなよって話・・・・・




    すみません、

    勉強します・・・・・





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    月崗ヤスコる。

    グーグルで検索をすることを「ググる」と言いますが、

    月崗ヤスコの作品を買って読むことを、

    「月崗ヤスコる」

    と言います。



    動詞です。



    ウソです。





    さて、
    先日もお話しましたが

    本日発売ですよ。

    LaLaデラックス。


    店頭で見つけて、思わず、
    「わぉ」
    と息を飲みましたよ(心の中で)。



    載ってる、載ってる。

    私のかわいい後輩ちゃん、
    月崗ヤスコちゃんのお名前が。


    081019_2106~01.JPG


    ほぉ~ら。



    すごいわねぇ、
    載ってるわねぇ、
    えらいわねぇ・・・・!!!(感涙)



    仕事帰りに買って帰って、

    早速読み返す。


    以前一度
    読ませてもらってた作品ですが・・・・



    いい・・・・・・!!!


    やっぱ、
    いい・・・・・・!!!!




    も一度読み返して、
    今度は家だったので、
    人目を憚ることなく、泣けた。




    他の友達にも読んでもらったところ、

    「なんて・・・・・いい話ーーーーー!!」

    との反応。



    ほのぼのしてるわけじゃないけど、


    「いい、話」


    エンディングで、



    「・・・・あぁ・・・・・!!!」

    と、
    感動できる話です。



    溜まっていたダムの水を
    開放した感覚。

    その水分を飲み込んで、
    生き生きと輝く緑のよう。




    前回雑誌に掲載された作品を読んだときにも思いましたが、


    私は
    彼女の作品を、

    「落ち込んだときに読もう」

    と思います。


    確実に、
    励まされるから。


    「私だけじゃないんだ」


    思えるからです。




    私は、

    人に
    そう思ってもらえる作品を、
    書きたいと思っています。

    だから、

    彼女は
    私の目標の
    一人でもあります。



    次回作も、
    期待。



    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    月崗ヤスコをよろしく

    まぁ、
    この後輩には
    何度も泣かされました。

    正確には、
    彼女の原稿に、
    です。



    大学時代の後輩で、
    自分たちで立ち上げた朗読演劇のサークルで
    一緒に役者をしていた彼女が、


    このたび、
    10月10日発売の少女漫画雑誌「LaLa DX」で

    漫画家デビューすることになりました。



    名前は
    月崗ヤスコ、といいます。



    とはいえ、

    担当さんはもう付いてるし、

    賞もいくらか取ってるし、
    雑誌にも過去漫画が掲載されている
    非常に才能あふれる新人さんです。



    大学時代から
    彼女の書きたいお話ってのを
    沢山聞かせてもらってて、

    そのたびに、


    「おお!ほんで!それから!?」
    って
    身を乗り出すくらい
    斬新で面白いお話を考え付く彼女。

    いろんなジャンルへの知識も豊富で、
    ボキャブラリーも超豊富で、
    自分の考え方もちゃんと持ってて、

    私は先輩ながら
    非常に彼女が羨ましい。


    そして、
    別に身内のお世辞でも何でもなく、

    本当に彼女は成功する人間だと思っています。



    漫画家っちゅうのは、
    もちろん絵も描けなきゃなんないけど、

    ある程度の画力があるなら、
    あとは
    シナリオ勝負だと思うんです。


    絵が上手な人は
    私の周りにも他にいっぱいいるけど
    ストーリーの面白さ、
    構成の仕方は
    この月崗ヤスコちゃんが
    飛びぬけていると思う。


    私と同じく、
    普通に仕事もしながら
    家に帰ったら
    深夜まで原稿に向かう日々を続けている彼女。
    締め切り前は睡眠時間も全く取れないそうで、
    栄養ドリンク飲んで出社する姿には
    すごく親近感を覚える(笑)。

    一緒に頑張っていこうね。



    先日
    実家に帰った際、
    彼女と時間が合ったので、
    久々に会ってきました。


    「先輩、読んでください~!」

    会うたび毎回沢山原稿を見せてくれる彼女。


    実は
    彼女が一番最初に大きな賞を取ったとき、
    その時もファミレスでご飯を食べながら
    原稿を読ませてもらっていました。


    そんで私は人目も気にせず、
    クライマックスを読みながら、
    号泣してしまった。



    私が、
    言われたかったセリフが、
    そこにあったから。

    その気持ちを、
    分かってくれたの?
    なんて思った。



    完全に
    主人公に同化してしまったんです(笑)。



    売れる作品てのは、
    「何で僕の気持ちそんなに知ってるの?」
    と誰もに思わせるものである、
    って
    おちまさとさんもおっしゃっていた。

    彼女の作品はまさに、
    そういう作品だと思う。




    今回も
    10月10日発売の「LaLa DX」に掲載される漫画を
    一足先に読ませてもらって、

    喫茶店でオムライスをつつきながら
    クライマックスに差し掛かった原稿のネームを持って


    私「あぁ!やばい!泣く!」

    ヤスコちゃん「えぇ!?(汗)」


    私はまたも
    彼女のマジックに
    かかっていた(笑)。



    ありがちな設定は
    一瞬で斬新な設定になる。
    遠い存在だと思ってたキャラクターたちが、
    ものすごい勢いで
    懐に飛び込んでくる。

    そして
    ラストで
    気持ちのいい裏切りがある。



    読み終わったときの、
    「やられた」感は、すごかった。




    10月10日発売です。
    LaLaDX11月号、
    「花と姫君と悪魔のヴィヴィアン」32P
    月崗ヤスコ



    どうぞ皆様、
    一度読んでみて。


    そして、

    「ヤスコすげぇよ!」
    って書いたハガキを

    一人10枚、

    是非、白泉社まで(笑)。


    月崗ヤスコちゃんのブログはこちら。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif




    [1]  [2]  [3
    カレンダー
    01 2017/02 03
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]