忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    じゃがポックル!!!!

    それは、

    幻のお菓子。

     

     

    楽天で販売開始数分・・・・いや、数秒で

    売り切れるという。

     

     

    北海道限定のお土産っつーのに

    北海道でさえ食べられないという。

     

     

     

    「これ、ここに置いときますね~」

     

    その人がおもむろに取り出したのは

    [730736.jpg]

    北海道限定お菓子

    「じゃがポックル」だ!!!!!!!!!

    (注:戦隊モノのレッドがいざこざを起こした後、なんだかんだあって

    なんとか5人揃って名乗れる時のテンションで)

     

     

     

    旅行代理店の人(名前不明)

    ありがとう!!!!!!!

     

     

    たまたま元職場に行ってラッキーでした。

     

     

     

    味は

    噂どおり

    めっちゃおいしかったです。

     

     

    もうそのね、

    軽さとか

    塩加減とか

    油加減とか

    甘さ加減とか

    芋さ加減とか

     

     

    ほんと、最高。

     

     

    こりゃ

    人気出るわな。

     

     

    一袋を数人で分け分けしてたので、

    ちょっと物足りず。

     

     

    またいつか食べるのが夢です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ちっさな夢だな私。

     

     

     

    でも叶わないかもしれないな私。

     

     

     

    さあ今日は、何位かな??

    人気ブログランキング2つに参加中なんです!

    あなたの1クリックで、今日もぐっと元気でるんで!待ってるんで!!

     

        ↓↓

    [601028.gif] [444988.gif]

    [601880.gif] [444988.gif]

    PR

    水戸なっとうスナック

    「お取り寄せしてみたの[E:heart]」

     

     

     

    とは、

     

    会社の先輩。

     

     

     

    こんなものをいただきました。

     

     

    [719248.jpg]

    水戸なっとうスナック

    12本入り×6袋、1575円。

     

     

    納豆好きの私、

    納豆の加工品ももっと好きな私、

    というか、

    納豆にちょい手を加えたものの方が好きな私、

     

    飛びつきました。

     

     

    うまい棒よりちょっと軽めで小柄なスナック菓子。

     

    好きな私には分からなかったんですが、

    かなり臭うらしく

    納豆苦手な人は

    横で袋を開けられた瞬間、顔をしかめてのけぞってましたけどね。

     

     

    私がいただいたのは

    うめ味ですが、

    うめの味よりからしの味のがきつかったような。

     

    かなりかなりおいしかったです~。

     

    ちゃんと納豆の粘りもあるんですよ。

    唾液と混ざったときにねばねばするんです。

     

     

    納豆の加工品は

    以前画像なしでお届けした

    「納豆巻きあられ」ってのがありますが、

    あれの次点にくいこむうまさかなこれ。

     

     

    納豆巻きあられは

    また今度画像つきで

    再度お届けしたいものです。

    激うまだったから。

     

     

    この水戸なっとうスナック、

    辺見えみりさんも絶賛しているらしいですよ。

     

    気になる方。

     

    通販こちらです~↓

     

    株式会社メーコウHP「水戸なっとうスナック」

     

     

     

    100均とかでも売ってるみたいですけどね~

     

     

     

    さあ今日は、何位かな??

    人気ブログランキング2つに参加中なんです!

    あなたの1クリックで、今日もぐっと元気でるんで!待ってるんで!!

     

        ↓↓

    [601028.gif] [444988.gif]

    [601880.gif] [444988.gif]

    伊勢うどん

    これ、何やと思います?

     

     

    はい、分かる人、手ぇ挙げて!

    [712923.jpg]

     

     

    焼きうどん?

     

     

    煮込みうどん?

     

     

     

    いいえ、

     

    『伊勢うどん』です。

     

     

     

     

    なんつぅ、

    どっかで聞いたことのある文章運びしたところで、

     

    タイトルに正解出てますので

     

    読者も筆者も恥ずかしいかんじになったのを見計らって本題です。

     

     

     

     

    ご存知ですか?伊勢うどん。

     

    食したことはございますか?

     

    これがまたまた予想外のお味なのです。

     

    三重に住むお友達が

    お土産にくれました。

     

     

     

    ダシがない、タレで食べるうどんです。

    タレはたまり醤油を煮込んだもの。

     

    とは言っても、

    見た目より全然後味あっさり。

     

    甘い醤油味で、濃いですが、全然後を引かないです。

     

     

    そして特徴的なのは、

    その麺。

     

     

     

    香川の讃岐うどんに慣れている私を知っている友達は、

    「さし美ちゃんは嫌いって言うかも~」

    と言っていたのですが。

     

     

    とにかくすんごくコシのないうどんなのです。

     

     

    元々は

    お伊勢さんへのお蔭参りの参詣客に出すうどんとして

    出してたうどんらしく、

    すぐに提供できるよう常に茹で続けていたため、

    コシのないうどんが特徴になったとか。

     

     

     

    でも、

    柔らかいお餅みたいな食感で、

    うどんとはまた違ったこういうもの、だと思えば、

    コシがなくても、全然いい。

     

    というか、

    お餅好きな人はハマルかも。

     

    かなりおいしいです!

    私は好き~

     

     

    タレをからませて食べる麺類って好きなんです。

     

    本当においしかったです。

     

     

     

    若松屋の伊勢うどん通販HP

     

    伊勢市観光協会伊勢うどん人気店紹介

     

     

    伊勢うどん「山口屋」HP

     

     

     

    さあ今日は、何位かな??

    人気ブログランキング2つに参加中なんです!

    あなたの1クリックで、今日もぐっと元気でるんで!待ってるんで!!

     

        ↓↓

    [601028.gif] [444988.gif]

    [601880.gif] [444988.gif]

    ユーハイム(アップルバームクーヘン)

    一年前のスーツが

    入りません。

     

     

     

     

    別にね、

    私だって、

    華麗に着こなそうとなんて

    理想を掲げてるわけじゃないの。

     

     

    着ることなんて、

    望んでない。

     

     

     

    「入れば」

    いいのよ。

     

     

     

     

    あの枠に

    滑り込みさえすればいいの。

     

     

    その

    妥協した願いさえ、

    叶えられそうにありません。

     

     

    あさってには

    久々にスーツを着て

    「あなたのお名前なんですか」

    みたいな押し問答をしてこようとね、

    してるんですけど

     

    早い話が面接なんですけど

     

    どうも

    この時期はサウナスーツって分類にしてもいい、

    あのスーツって衣装にね

    うまいこと体が収まってくれないのね。

     

     

     

    なぜって

    今日だってさぁ、

     

    上司がニコニコして

    こんなもん持ってくるから

     

    [681357.jpg]

    切ったとこ

     

     

    [681360.jpg]

    30秒前

     

     

    [681365.jpg]

    正体

     

     

     

    すごいおいしかったですよ

     

    来週には病院でまた

     

    「食ってねぇか?余分に、食ってねぇだろうな!?」

    っつー検査だっていうのにね、

     

    主治医の先生が

    私の職場のご近所に滞在してるから

    向こうは覚えてないだろうけど

    こっちはいっさい目なんか合わせられない状態で

    実はしょっちゅうエレベーターで隣に立ってますよって事実に

    感づいてないでほしいなぁと思ってるんですけど

     

     

     

    おいしくいただきましたよ。

     

     

     

    別に上司に罪はないしね、

    このバームクーヘンにも罪はないからね、

     

    そこは拒否できないってもので。

     

    私が昼ごはんどうにかこうにかすれば済む話なわけでしたから。

    どうにかこうにかね。

     

     

     

    アップルパイはあまり得意でない私ですが、

    このりんごはおいしかった。

    甘いけど、しつこくない甘さで、

    りんごのフレッシュさが残っていて、

    シャクシャクいうのですよね。

     

    りんごから染み出す砂糖が

    どぎつくないかんじ。

    もちろん、バームクーヘン生地は

    しっとりで甘さ控えめ。

    りんごの甘さと合うまろやかな味でした。

     

     

    そんなわけで、

    スーツ買いに行ってきます。

     

     

     

     

    人気ブログランキング2つに参加中です。

    よろしければ、1日1回2つのポチを押してやってくださいませ。

    いつも押してくださっている皆々様、本当にありがとうございます。

    現在「人気~」91位、「くつろぐ」5位。

    今日初のあなたのポチも、お待ちしておりますね。

     

        ↓↓

    [601028.gif] [444988.gif]

    [601880.gif] [444988.gif]

    牛めし(十和田湖和牛・八戸駅)

    幾度となく、

    駅弁への熱き血潮たぎる想いを語ってきた私ですが、

     

    そんなこともう誰にも覚えてもらっていないとちゃんと感づいてはいます。

     

     

     

    覚えてないっていうか、

    覚えたこともないっていうか、

     

    人間て、筒抜けるために

    左右に耳ついてんだろうなって

     

    実感させられる勢いで

    誰の記憶にもひっかかってないはず。

     

     

    なので

    『愛する駅弁シリーズ』

    「幾多のおいしい駅弁の中で私がこれは衝撃だったと思うものそのX」

    そういえばシリーズ化とかしてなかったっけ編です。

     

     

    青森県八戸駅で買える、

    『牛めし』

     

     

    全国に

    これでもかとある駅弁の中でも

    「牛めし」と名がつけられたものはゴマンとあります。

     

    その中の一つ。

    株式会社ニュー八の『十和田湖和牛 牛めし』1100円

    [676756.jpg]

    「牛めし」って

    現代語に直すと

    「牛丼」ってことです。

     

     

    青森に行ったわけではなくて、

    近所のデパートなんかで

    駅弁フェアやってたか何がで

    母が手に入れたものらしいですが。

     

     

    駅弁って

    はずれの場合も多くて、

    やっぱり所詮味の濃い、冷めたら微妙な弁当だよねー

    ってくらいのテンションで挑んだらびっくり。

     

     

     

    う、

     

     

    うますぎる・・・・・?!!!?

     

     

     

    すごいです。

    お肉の味が

    すごいです。

     

     

    あっ。

    つい川柳をっ。

     

     

     

    お肉の味が

    濃くもなく、薄くもなく

    100%ちょうどよい場所を針が指してる。

    上に乗ってる大好物のエリンギは

    言うまでもなく、

     

    厚焼き玉子も

    味付けされたごぼうも、

    何もかもが

    そう、

    こんな出会いは運命としか

    言いようがない。

     

    とにかくうまい。

    もうこれ以上表現のしようがない。

     

    以前紹介した、

    日本の味博覧弁当

    と張る勢いだ。

     

    味の種類は全然違うけどね。

     

     

     

    家で

    この弁当を食べながら

    どこにもぶつけることのできない

    この感動に一人うちひしがれていた日曜の午後、

     

    かすかに聞こえるカラスの鳴き声に混じって

     

    遠くで子どもたちの声、

    「バイバーイ!!」「バイバーイ!!」

     

    そして、バタバタとした足音と同時に

    ワンワンワンと吠える、二匹の犬の聞きなれた鳴き声。

     

     

    じっくりと落ちる夕闇の中、

     

    再放送の『黄金伝説』を観ながら、

    そっと思った。

     

     

     

    そうだ、ブログを書こう。

     

     

     

    人気ブログランキング2つに参加中です。

    よろしければ、1日1回2つのポチを押してやってくださいませ。

    現在「人気~」63位、「くつろぐ」5位です。

    ちょっとずつ上がってきました!ありがとうございます!

    でもまだまだ上がっていきたいですっ!

    今日初のあなたのポチがあれば、今日も頑張れます!

     

        ↓↓

    [601028.gif] [444988.gif]

    [601880.gif] [444988.gif]

     

     

     

    ~お店情報~

    【株式会社 ニュー八】

    住所:青森県八戸市北白山台2-1-16

    (八戸駅:青森県八戸市尻内町舘田→地図

    TEL:0178-70-2883

    商品紹介「菊ずし」←世界のモンドコレクション3年連続金賞受賞

    「牛めし」

    「いちご煮」←郷土料理コンクール特選受賞


    [1]  [2]  [3]  [4
    カレンダー
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]