忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    幻想の国のアリス~お食事編~

    空間編、ドリンク編から
    しばらく間が空いてしまいましたが。


    だってね~
    ご飯屋さんレポは、

    住所調べたり
    地図はっつけたりしなきゃなんないから

    時間あるときしか
    書けないんだもん。
    まぁ、本人が拘らなきゃ全然書けるんだけど。


    いや、
    別に
    今時間があるわけじゃないんだけど
    つーか、
    明日締め切りの台本の
    トリとオチが決まってなくて
    悩んでる最中なんですが

    えーと、

    気分転換てやつ?

    (だから後から首がしまる)



    「幻想の国のアリス~空間編~」はこちら

    「幻想の国のアリス~ドリンク編~」はこちら



    「幻想の国のアリス」
    大阪梅田にあるコンセプトレストランですが、

    今回はお食事編のレポートです。



    メニューの名前は
    どれもかわいくて
    アリスにちなんでるんですが、

    全部とは言いませんけど、
    中には
    見た目も超かわいいメニューがあります。


    例えば


    081018_1948~01.JPG

    いもむしおじさん。



    正式なメニュー名は
    「イモムシおじさん マグロとアボガドのロール」1000円

    一口サイズのアボガドロール。
    見た目もかわいいんだけど、
    味も濃厚で超うまい。


    でも
    考えてみたら、
    イモムシ分解して食べるってことで・・・

    ちょと不気味。



    そしてこちらは
    081018_1950~01.JPG

    「女王の庭で舞い踊る真っ赤な薔薇の妖精
    生ハムとルッコラとモッツァレラチーズのサラダ」1200円

    だったと思います。


    ま、
    どの辺がソレなのか
    ちょっと謎ですが、
    ミニトマトが散らしてあったので、
    それがきっと妖精?

    真ん中に
    薄く焼いたパイみたいなのが刺さってたけど、
    あれは何だったんだろう。


    それからこちら、

    081018_2017~01.JPG

    「ハンプティダンプティのオムレツ」780円



    は・・・

    ハンプティダンプ・・・・????



    いや、
    あいつは卵だから、

    あいつの中身を使用していると言われれば・・・・


    ちょっとエグイ?



    さらに~
    081018_2033~01.JPG

    「気まぐれチェシャ猫の牛肉ミートパイ」980円


    うん、
    これはかわいい。

    チェシャ猫部分は
    パイ生地です。
    ミートソースと一緒に食べると
    とっても美味。

    薄味なので
    しつこくなくていいかんじ。


    ふつうのメニューもあります。
    081018_2000~01.JPG

    メニュー名の頭部分忘れました。

    「トマトとベーコンのペペロンチーノ」


    一皿で来たんですが、

    アリスちゃんが
    「お取り分けいたしましょうか?」
    って聞くから、

    おまかせしたらこの状態になりましてん。


    まぁ、
    こちらのメニューは
    見た目は普通にパスタでした。
    味は、だいぶ薄味。
    もうちょい塩胡椒きいててもいいかもね。



    デザートも
    かわいいのが多くてですね。

    081018_2103~01.JPG

    「白ウサギの」


    うーん。
    何だったか忘れました。
    一緒に行った友達が食べてたんで、
    素材も覚えておらず(汗)


    私が食べたのは
    081018_2111~01.JPG

    「鏡の国のチェス版ティラミス フルーツの駒」680円


    超小さい一口サイズのティラミスと生クリームたちです。
    甘すぎず、
    食後には
    ちょうどいい。




    食事が終わると、
    お会計は各テーブルで対応されます。

    それが済んで、
    席を立つと、

    担当のアリスちゃんが
    入口まで案内してくれます。


    「お客様、夢の世界からお帰りです♪」

    その時に
    そうアリスちゃんに叫ばれちゃうので、

    余韻に浸りたいとは思いつつ、
    これは夢だと肩を叩かれる気分がします。

    ちょっとハッとさせられる。


    でも、
    そうか、

    アリスが体験したのは
    全部夢の中の話だもんな。





    まぁ、
    実際には・・・・



    アリスちゃんは実在の人物で、
    作者のルイス・キャロル
    (本名チャールズ・ラトウィッジ・ドジソン。こっちの名前でも有名ですね。数学者です。)
    が、
    3人の少女たちに
    即興で話を作って語ってきかせた物語が、
    「不思議の国のアリス」。

    少女たちのうちの一人、アリス・リデルが、
    この物語を本にしてくれとせがんでできたものであって、

    夢の世界の話というよりは、
    空想の世界の話って言うほうが正しいのかも。


    なんてね。

    つい。

    好きなんで、
    文学論勉強してたんです(笑)。



    このお店は、
    何度行っても面白い。

    隣接している、
    「竹取物語」ってお店も、

    その世界のコンセプトレストランなので、

    そっちもいつか
    行ってみたい。


    あ、
    そうそう、

    トイレもね、

    小さなアリスになった気分になれます。
    オススメ。




    ~お店情報~

    【幻想の国のアリス】
    住所:大阪府大阪市北区芝田1-8-1 D.D HOUSE 1F
    TEL:06-6372-1860
    (予約受付は15:00~。いつも満席なので、できるだけ予約することをオススメします。)
    営業時間:17:00~23:30(OS.22:30)
    定休日:D.D HOUSEに順ずる
    地図:幻想の国のアリスの地図




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif
    PR

    幻想の国のアリス~ドリンク編~

    夢の世界の話です。


    でも、
    現実にある国の話です。



    大阪梅田にあるレストラン
    「幻想の国のアリス」


    ドリンクの話です。



    幻想の国のアリス~空間編~はこちら



    さて、
    空間編でも言いましたが

    このお店のお食事メニューや
    オリジナルカクテルメニューが、

    これまた
    アリスにちなんであって、
    かわいいのです。



    今回は、
    ドリンクをメインに
    写真でばばっとご紹介。



    081018_1940~01.JPG

    まずは、
    テーブルに案内されたら
    置いてあるカップ

    アリスが遭遇した
    「DRINK ME」と書かれたカードの置かれたカップですが、


    これがいわゆる居酒屋で言うお通しで、

    ドリンクを注文した後すぐに、
    アリスがブロンズのポットを持ってやってきてくれます。

    ポットから冷たいコーンスープを注いでくれるので、
    クルトンをお好みで入れて、
    召し上がれ~
    というわけです。



    あ、
    ちなみにね、

    アリスちゃんは、
    去っていくとき、
    スカートのすそを軽く持って、
    膝を軽く曲げて
    「失礼します♪」
    ってふわっとお辞儀してくれます。



    超ーーーーーーーーー
    かわいいっすよーーーーー



    おばちゃんはもう
    たまらんですわ。
    ハァハァ



    さて
    ドリンクですが、

    オリジナルカクテルを
    いくつかご紹介します。


    まずは、
    ノンアルコールカクテルの

    「白兎のうたたね」

    081018_1935~01.JPG

    ヨーグルトのカクテルです。



    そしてこちらも
    ノンアルコール

    081018_2022~01.JPG

    「いかれ帽子屋」

    クランベリーミルクセーキカクテルです。



    そして

    081018_2021~01.JPG

    こちらは
    アルコールインのカクテル。
    けっこう度数きつかった・・・

    「女王様の赤いバラ」

    女王様の赤いバラを早く塗りつぶさないと、
    庭師の首をはねるっていう、
    アレです。

    二層になっていて、上のほうが赤いカクテルなんですが・・・・

    この赤は、ペンキ?それとも、血?(笑)

    パッソアと赤ワインで
    かなり大人なカクテル。
    独特の渋みがあります。


    箸を隣に立てているのは、
    グラスの傾きを伝えるため。
    このグラス、ちょっと傾いてるんですっ。


    上から見ると、
    こんなかんじ。

    081018_2021~02.JPG

    ちなみにこのバラは、
    ホンモノでした。
    すげっ。


    そして、
    最初に見たとき
    一番感動したのが、

    このカクテル

    081018_1934~01.JPG


    見えるかな??

    「アリスの涙」


    ヨーグルトとパインジュースのカクテルに、
    ガラスの靴に入ったアリスの涙を少し注ぐと
    できあがり。

    アリスの涙は、
    おそらくブルーキュラソーだと思います。

    私は、
    ブルーキュラソーが
    カクテルの中でも一番好きなんで、
    このカクテルはめちゃめちゃおいしかった~

    多分、
    アルコールはこのアリスの涙だけに入っているので、
    注ぐ量を調節すれば、
    軽い度数になります。

    081018_1936~01.JPG

    注ぐとこんなかんじ。



    いやぁ、
    ドリンクの話だけで

    記事がこんなに長くなっちゃいました(笑)。




    お食事メニューのほうは、
    また後ほど。



    お食事編はこちら


    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    幻想の国のアリス~空間編~

    夢オチは、

    物語のオチとして最低



    とか
    よく言われますけれど
    (夢なら何でもできちゃうからね)



    夢オチの走りであり、

    その夢の世界が
    あまりにも突飛ない
    魅力的な世界だから、


    オチがそれでも全然
    世界中から今だ愛される
    『不思議の国のアリス』


    使われる言葉が、
    放送禁止用語だらけなので、
    小さい頃読んで
    あまり分からなかった私も、

    その
    幻想的な意味不明な世界観に
    何かしらあこがれたものです。


    未だに
    アリスの世界は大好きなのですが、


    その世界を実に華麗に再現したレストランが
    大阪梅田にあります。


    「幻想の国のアリス」



    以前一度足を運んだことがありますが、
    その時は
    オーダーストップ後でして、
    食事が全くできなかったんですけど、


    今回はしっかり早い時間に行けたので、
    再度レポートします。





    まず、
    予約しなくちゃすぐに入れない店みたいで、

    名前と連絡先を告げて、
    席が空き次第、案内されました。
    満席の場合は二時間制です。


    店の扉は
    本のようになっていて・・・


    081018_1858~01.JPG

    これが、右ページ

    081018_1858~02.JPG

    これが左ページ

    って
    暗くてよく見えませんけど(汗)



    この
    右ページの右側を、左に引っ張ったら開きます。


    店内は、
    真っ暗。

    夢の世界を再現しているようで。
    店内中央の七色のランプには
    小鳥が止まってたりします。

    各テーブルには
    専属のメイドさんがつきます。

    メイドさんは全員アリスちゃんのカッコをしてて、


    081018_1925~01.JPG
    超かわいい。


    後姿を撮らしてもらいましたが、
    暗くて見えませんね・・・・(笑)



    基本、
    金髪の髪に
    水色のフワフワの衣装ですが

    中には
    ショートカットのアリスもいます。

    アリスちゃん以外にも、
    ギャルソンさんも注文を聞きにきてくれたりしてます。




    中央のテーブル以外は、
    それぞれテーマごとの個室になってまして、

    私が案内されたのは、
    逆さ鏡の間。

    これも、
    アリスの世界にありましたね。
    壁にはでっかい鏡がはめこんであり、

    天井には
    逆さ鏡でないと読めない字の本が
    ぶら下がっています。

    081018_2046~01.JPG

    いうても
    実際字は書いてないんですが(笑)
    多分。

    この本が、
    このテーブルのライトになってます。


    10月ということで
    ハロウィンな雰囲気も出てまして、

    テーブルには
    ジャック・オ・ランタンがいました。
    081018_1953~01.JPG

    いやーん。
    なんか怖い(笑)

    光量が少なすぎて
    カメラではうまく撮影できないんですが、
    実際はもっとかわいいランプなんです・・・


    そして、
    テーブルには、
    例のブツが!!


    081018_1923~01.JPG

    アリスが遭遇した、
    「DRINK ME」と書かれた、カップ!!!


    これ、
    最初に見たとき
    叫びました(笑)


    きゃー!
    アリスと一緒よー!!
    みたいな(笑)。


    この店に来ると、
    似合わないと分かってながら、
    乙女になってしまいます(笑)


    だってさー

    児童文学大好きだもん~~


    大学でも
    他学科の科目なのに、
    児童文学の講義取って
    すごい勉強したもんー

    「ハーメルンの笛吹き」の新聞切り抜き記事とか
    未だに持ってるもんー


    だから私は
    落語を書いても
    異世界な話が多いんだと思いますが・・・



    で、
    こちらが
    メニュー表。
    081018_1926~02.JPG

    これは、
    オリジナルカクテル(ノンアルコールあり)のメニュー表なんですが、
    超かわいくね???

    こんだけで
    テンション上がります。

    中はこんなふうに
    081018_1926~01.JPG

    ポップアップ式になってまして、
    トランプカードをめくるかんじなんですけど
    これもまたかわいい。


    食事メニュー表は
    ちょっと分厚いアルバムみたいなかんじで、
    シンプル。
    081018_1944~01.JPG

    メニューの名前も、
    かわいいんです~

    「白ウサギの砂時計 フレッシュトマトとアボカドのサラダ」
    とかね♪

    ま、
    要は
    フレッシュトマトとアボカドのサラダなんですけど(笑)

    でも、
    盛り付けが超かわいいのもいくつかあって・・・





    ご飯やドリンクに関しては次の記事へつづく~


    ドリンク編はこちら

    お食事編はこちら



    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    だるま(串カツ)法善寺店

    新世界の本店には

    もう数え切れないほど
    足を運んだものですが、


    支店も味は落ちないもので、

    最近は支店に
    行くことが多い。



    私の大好きな

    串カツ「だるま」


    赤井英和さんが
    大阪に来たら絶対通うと有名な

    あの串カツ屋です。


    以前の「だるま」の記事はこちら



    難波を歩いていたら、
    たまたま支店を見つけまして。


    こんな便利なとこにできたんや!
    って感動したもんで

    入ってみました。



    ちょっと時間をずらせば、
    並ばずに入れるようで、
    18時頃に入った私と連れは、
    すぐに座ることができました。



    昔の本店ではそんなのなかったんですが
    なんか、
    今のだるまは
    セットものもあるようで、

    せっかくなので
    ソフトクリームもついている
    レディースセット(1200円)を注文しました。



    081017_1808~01.JPG

    前半。

    モチとかキスとかアスパラとか。

    私が必ず来たら食べる、
    トマトもセットで
    付いています。

    あ、
    右側の枝豆と土手焼き(315円)はセット外です。




    で、
    後半の写真を撮るのを忘れてたんですが(笑)
    元祖串カツ、チーズ、タコ、うずら、サツマイモが付いてます。

    ソフトクリームは
    コーンに乗った、ガッチリサイズのソフトクリーム。
    バニラと抹茶ストロベリーが選べます。



    しばらく行ってなかったんですが、

    やはり
    本当においしい。
    他店の串カツを食べたら、
    ここのがどんなにおいしいか、
    よく分かります。


    私が行ったのは
    法善寺店なんですが、

    ここから道頓堀へ数十メートル歩いたところに、
    道頓堀店も
    先日オープンしたそうで。

    行列ができていました。



    支店がどんどんできて、
    どこでもだるまの味を味わえるようになるって
    嬉しい限りです。





    ~お店情報~


    【大阪新世界元祖串かつ だるま】法善寺店
    住所:大阪府大阪市中央区難波1-1-4
    TEL:06-6211-8112(4名~24名まで予約可能)
    営業時間:12:00~22:00(LO.21:40)
    定休日:年中無休
    地図:だるま法善寺店の地図




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    焼小龍包 南南食堂(石焼チャーハン)

    難波付近で
    打ち合わせなり何なりあった後、


    ひとりぶらぶらと
    食事どころを探すときに、

    よく行くお店がここです。

    『南南食堂』


    地下街のNANBAなんなん内にあります。


    値段は高いセットにして1500円くらい

    そこそこの味で、
    ボリュームはかなり

    081012_1643~01.JPG

    こちらは
    小ラーメン(とんこつ)と
    秋の限定メニュー、さつまいもとじゃがいものホワイトソースチャーハン
    (だったと思う。まぁ、それに近いネーミング)


    さつまいもとホワイトソースの組み合わせってなかなか不思議
    まぁまぁの味でしたけど、

    でも
    コレ食べた一週間後、
    家で
    さつまいも入りのホワイトシチュー作りました。


    ここのとんこつラーメンが好きで、
    行くと必ずラーメンセットを頼んでしまいます。
    まぁ、
    日によって若干味が違うんで(笑)
    はずれ日に行くと微妙ですが

    チャーハンは石焼鍋で出てくるので、
    最後まで熱々で食べられます。

    これからの季節、
    いいかも。



    ~お店情報~


    【焼小龍包 南南食堂】

    住所:大阪府大阪市中央区難波5丁目1-13 地下街NANBAなんなん内12番出口付近
    TEL:06-6647-6190
    営業時間:
    定休日:NANBAなんなんに順ずるはず
    地図:南南食堂の地図




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif
     


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]