忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    みんなみんな

    メイクアップアーティストのモデルさんが

    友達でした。



    なんてことになっててビビッた。


    友達から
    「全国大会行っててさ~」

    みたいなメールをもらったのです。



    私の友達には
    美人な娘が本当に多いのですけど

    中でもその娘は確かに
    めっちゃくちゃかわいい娘でした。



    しかし、
    モデルとかやるタイプには
    見えなかったんだけどなぁ~



    皆、
    日々変化して
    頑張っているんですね。



    私なんか


    なまけてばっかりですよ。


    自分に甘いです。



    今、
    活躍している芸人さんや作家さんが
    下積み時代にはこうだったよ

    作家の大御所先生に聞くたびに、

    努力できるかどうかも
    才能の一部だと思う。

    それなりに売れる人は
    一般の視聴者には知られていない
    血のにじむような努力を
    ものすごくしている人です。


    南海キャンディーズの山里さんの努力なんか、
    私はできないと思ったし、
    だからあんなにしゃべれるんだと感動した。



    人並みの努力では
    生きていけない世界だと思います。


    私には
    まだまだまだまだ
    努力が足りません。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif
     

    PR

    私が書いた落語台本、採用決まりました。

    9月8日のことなんだけどね?


    空いてますよね?

    そらもう当然
    空いてますよね?





    ネタ(数行のボケなど)の採用は
    いくらかあれど、


    台本そのものが
    採用されるのは

    初めてです。



    また
    チラシなどができれば
    ここでお知らせいたしますが、



    9月8日月曜日、

    大阪は
    天満天神繁昌亭という

    桂三枝さん、笑福亭鶴瓶さん方も出演されている
    寄席小屋で


    私が書いた
    落語台本が
    演じられることになりました。


    現在は
    演じてくださる落語家さんと
    打ち合わせをして
    書き直しをして


    繰り返しているところです。




    もしよろしければ


    当日、
    足をお運びいただけると
    とっーっても
    嬉しいです。


    詳細が決まれば
    また書きますが、

    とりあえず
    決まっていることだけ。



    【日時】2008年9月8日月曜日、18時開場、18時半開演
    【場所】天満天神繁昌亭(大阪市)
    【チケット】チケットぴあにて8月8日から発売、
    全席自由 前売り2000円、当日2500円
    【落語会名】CRおさんの会 第二回公演


    演目名、落語家さん名は
    今んとこナイショで(笑)。

    チラシができちゃえば、
    私の名前と共に載るんですけどね。




    作家にとって自分の作品は、
    自分の内面を見せるもの。
    自分そのものが
    どこかしらに出たものです。

    だから
    役者として舞台に立つのと同じで、
    演じられるということは、
    嬉しさと共に、
    とても緊張し、不安になるものです。


    でも、

    なんとかして
    一人でも多くの笑顔を引き出し
    楽しんで帰っていただきたい
    嫌なことがあった方には
    この瞬間だけは心から笑って帰っていただきたい
    という思いで書いていますので、

    できるだけ多くの方に
    見て、聴いてストレス解消していただけたら
    本当に嬉しいです。





    ま、
    まだ作家とか
    言える立場じゃねーんですけど(笑)。





    とにかく



    みんな~


    来てね~~~!!!!





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    どうかしてる台本の結末

    もうね、

    今日あったことを普通に書きますけれど。



    今日の学校の講義は
    はっきり言って

    出たくなかったんです。



    何故って、

    今日実作指導していただく
    私が書いたコント台本、


    かなり自分で納得いってなかったから。


    短時間で書いたってのもあったし、

    正当なコントの形ではないものを
    書いてしまったからです。



    マジメにひとつひとつ
    ボケを考える時間がなかったので、

    思いついた

    かなりぶっとんだ設定のコントを
    勢いのままに書いてしまったんです。



    この台本なんかで
    コントの勉強ができるのかどうか。


    なんか、
    先生に申し訳ないなぁって


    かなり凹んでいたんです。








    が、


    いざ当日。


    たまたま講義前に会った同期に言われました。



    「僕とAさんは、さし美さんの台本が一番いいね、って
    こないだ話していたんですよ」






    そうなの??


    予想外の同期の言葉に
    すごくびっくり。





    そして
    授業でも。





    「あ~、なるほどね、この設定はいいね。
    こうもあぁもできるね。

    じゃああとは
    ここをこうすれば、
    これはかなり面白い台本になるよ」



    と、
    先生。




    マジっすか。





    今まで書いたものの中で、
    かなり出来が悪いと思っていたので、
    予想外の先生の反応に
    もうほんまにめちゃめちゃびっくりしました。





    こういうことが
    たまぁにあります。


    すごい短時間で書いた
    若干やっつけな台本、
    それが思いがけなく
    高評価だったってこと。



    逆に、
    練って練って
    これはいけるって思った台本が、

    全然ダメなこともあります。




    「他人の台本は
    それが面白いかどうか評価できるのに、
    自分の書いたものは、
    それがはたして
    面白いのかどうなのか
    全然わかんないんです」


    以前
    先生にそうお話ししたとき、



    「それがわかるようになったらプロだから、
    まだ分かんなくて当然だよ」


    言われました。




    勉強をはじめて
    9ヶ月。


    はたして
    成長できているのか。


    そこんとこも、
    自分では
    分かんないものです。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    アイドルのニオイ

    ガッコの関係で、

    TV番組の収録に
    先日伺ったのですけれど


    たまたま

    私は
    時東ぁみちゃんのお隣に
    2時間ほど座ることになりまして。



    いやぁ。

    さすがアイドルだね。


    すげーいいにおいしました(笑)。



    でも、
    アイドルやモデルさんにありがちの
    「細っ。折れそう!儚い!」
    って雰囲気はなく、
    健康的で大人っぽいなという印象でした。


    あと、
    プロやなぁ、すごいなーと思ったのが、


    トークコーナーで
    ディレクターさんがかかげたカンペを読むとき。

    どう考えても
    そのままカンペを読んだら
    話の流れ的におかしなことになるって文章を

    彼女なりに
    前の文章とつながるように
    間の言葉を考えてとっさにしゃべり、
    ちゃんと「お話している」ように
    文章を作り変えたりされていました。


    一瞬で何行もの文章を記憶してしゃべることもできるし、

    タレントさんてすげぇなぁと
    改めて思いました。


    あの、
    前後の文章をつなげる言葉は
    そんなとっさには出てこないよ~
    私には無理だな~



    それから


    ぁみちゃんの笑い方が
    すごく自然で
    好感が持てました。


    ヒザをたたいて爆笑してたりもして
    かわいかった(笑)。




    「ものづくり」の舞台裏は、

    感動の宝庫です。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    初ネタ採用です。

    初採用、
    と言っても、

    今まで
    嘉門達夫さんのネタCDとか
    千原Jr.さんの「題と解」とか
    ウェブの大喜利サイトとか
    いろんなラジオ番組とかでは

    採用していただいたり
    優勝・MVP取らせていただいたりは何度かあったんですが、

    今回は


    芸人さんのネタとして採用、って話です。



    とは言っても、
    ガッチリ台本採用とかの話ではなく

    ほんの数行のボケと突っ込みで構成された
    漫才台本のことでして

    ボケの一行が面白い、と言っていただき、
    それを既存のネタの中に
    入れていただける、
    ということでした。


    私の考えたボケを何度も反芻してくださって

    「わはは~。これ、おもろいやん~」
    と笑ってくださる芸人さん、
    本当にありがたいです。


    沢山ネタを書いていった中のひとつなのですけどね。

    でも

    ネタ評価は○と△と×があるのですが

    同期の作家志望者の中で○の評価をいただけたのは
    私だけでした。

    △のネタがあった人は2人くらいいたかな?
    それ以外の方のは、不採用、というかんじ。


    まぁ
    ちょっとほっとしました。




    でも。

    他のネタについては、
    「これ、おもろいやん!」とは
    少しは言っていただけたのですが、

    採用するかどうかの段階では
    うーん、な反応だったりしたので

    まだまだやな~と。


    一言でドカンと笑わせられる、
    大オチは、

    「下りて」こないと
    まだ書けない。



    「沢山書いた中に光るものがある」
    のも
    アリかもしれませんが


    その光るものが
    かなりの確立で思いつけるように


    頑張りたいと思います。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]