忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    祝いじゃ、祝い。

    めでたい。

    そして

    非常ーーーーーーーーに
    ひじょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







    嬉しい。





    メインの作家さんは別にいらっしゃるんですが、
    私もちょこっと打ち合わせなどに
    呼んでいただいて

    一緒にネタを考え(いや、私は見てるだけ)さしてもらったりしてる
    芸人さんが、


    今日、
    練り直したネタを引っさげて、

    ショーレースに出てたんですけど、



    見事!


    一位取られましたーーーーーーーー!!!



    ぎゃー!!!!

    めちゃめちゃ嬉しいーーーーー!!!




    もちろん、
    頑張ったのは芸人さんで、

    私なんか

    何ひとつできてないんですけど、


    やっぱり

    頑張っている姿を見ているだけに、

    本当に本当に

    嬉しかった。



    そのショーレースは定期のもので、今回は予選でしたが、


    今まで予選を一位通過したことがないそうで


    ご本人様たちも

    喜んでいらっしゃいました。



    応援している芸人さんが喜んでいらっしゃるのって

    本当に嬉しいです。



    私ももっと役に立てるように

    頑張らなきゃな。






    というわけで、

    本日の夕食は豪華に!

    寿司とビール!!!!


    090124_2216~01.JPG

    スーパーのだけど。

    ビールはもちろん、
    会社のお歳暮の残りをいただいたものです。


    そして

    090124_2217~01.JPG

    もちろん寿司は半額のだけど。



    んで、もちろん、



    一人で・・・食べるわけだけど・・・・・。




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif
    PR

    あと3人

    学校に入学してから、


    もう一年経ちましたが、



    気づけば同期が
    私を入れて3人になってました。


    最初は10人近くいたのにね。


    でも
    さらに一個、二個上の先輩たちに比べたら、
    まぁ
    多いほうだ。


    一応、
    ちゃんと作家さんとしてお仕事始めたから
    学校は辞めるって人もいるんですが、
    そうじゃない場合が多分、圧倒的に多い。




    そうそう結果が出る世界だとは
    誰も思ってないでしょうけど、

    やっぱ結果がでなきゃ
    続けるのは苦しいんだと思う。


    毎回
    ダメ出しされて、
    頑張っても頑張っても
    どうにもならなかったら逃げたい。



    多分、

    それが人間の普通の心理だ。





    さぁ、
    私はどこまでしがみついていけるのか。


    おちこぼれてるほうだと思うのでねぇ。




    後は、
    しつこさとしぶとさと根性。



    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    NHKの会議に参加

    別にね、

    作家として、

    とかではないんですが、


    NHK大阪放送局で、

    会議に参加してました。


    081006_1532~01.JPG

    会議室の階の廊下から見た風景。


    081006_1533~01.JPG

    高~い。

    何階だったか忘れましたけど。




    NHKには、

    勉強のため、観覧などによく行かせていただくのですが、


    一般の方が回るような
    見学的なことは
    ちゃんとしたことがなくて


    この日は
    会議後に
    ちょこっと局内を
    広報の方に案内していただきました。


    連続テレビ小説?
    でしたっけ、

    朝の連ドラ「だんだん」は、
    NHK大阪放送局が
    手がけているので、

    セットは全部、
    ここにあります。



    一応、
    一般の方はセット内には入れないんだそうですが
    特別に
    セット内部まで
    案内していただきました。


    写真載せても大丈夫か
    迷いましたが・・・


    一般公開もしてるし、
    撮影OKだったし

    個人ブログに載せるくらい
    大丈夫よね?

    と判断し・・・・
    (警告きたらすぐ消します)

    081006_1551~01.JPG

    照明と蕎麦屋のセット。

    私はこのドラマ、
    見たことないんですけど、

    なんか
    このお蕎麦屋さんはよく出る?のかな?


    081006_1552~01.JPG

    建物は基本、

    撮影される部分しか作られないもので、

    だから
    屋根がないセットも
    沢山あります(笑)




    他にも、
    報道部などを見学させていただき、
    終了。



    昼の2時から夜の7時まで
    最後に番組収録観覧もさせてもらったので
    拘束時間は長く、体力的には大変でしたが

    会議でも
    そこそこいろいろ意見は言えたし、

    有意義な一日でした。




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    やりたいことを唱えろ。

    「あなたの演じられる、女性が、私はすごく好きなんです」



    と言ったら、



    「じゃあこの話のこのシーンに、こんなかんじで入れてもいいよ」



    そう言って、


    その人は


    女性の役を
    私の目の前で
    軽く演じてみせた。






    って






    何、


    この状況!!????





    どどどどどどどうして、



    どうして



    私、

    今、

    この人と

    「打ち合わせ」なんて
    してるんだろう!!???






    なんか、


    なんかわかんないですけど、


    私、



    ある噺家さん付きの
    作家として



    しばらく仕事を
    することに
    なりました・・・・・





    いや・・・・




    この打ち合わせ一回で
    終わるかもしれない。

    なんだかんだで
    結局何もないかもしれない・・・


    けれど・・・・






    その方とは、

    過去、
    一度だけお話させていただいたことがあって、


    それは


    私「サインいただいてもいいですか?」

    噺家さん「いいですよ」


    だった・・・・・






    つまり





    私は
    この方の落語の
    一ファンなんです・・・・・





    その芸人さん付きの作家が、
    その芸人さんのファンであること、


    その芸人さんに合った作品を書くためには、
    それはけっこう重要なことであるらしいのですが、


    それにしてもね。


    こんなことってあるのかね。




    普段普通に落語会とか
    行ってるよ。


    普段普通にTVで見てるよ・・・・。




    何故、
    そんな方が、
    私の目の前で、
    ホットケーキを食べているんだ・・・・?







    おちまさとさんとこで
    勉強させてもらってたときに、
    一緒にチームを組んでいた人のひとりが、

    いろんな悩み事にのってくれる、
    良きお兄ちゃんなんですが、

    その人が


    「作家になりたいけど、夢のまた夢だ」


    と言った私に、


    「したいことがあるなら、
    それをいつも人に話し続けるといい。
    そうして、成功したときの自分を
    いつも想像してニヤニヤしてればいい。
    そうすれば、夢は叶う」


    って
    言ってくれたんです。


    だから私は、
    その人のアドバイスどおり
    行動してきたつもりなんですが




    いや本当に、



    ありがとう、お兄ちゃん。



    あなたの教えは、
    間違っていないんだと
    私は改めて思うよ。




    声はかけていただけたのだから、



    このチャンスを逃さないように、


    しっかりしがみついて
    必死に頑張ろうと思います。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif
     

    その手を離さないで離さないで

    その人は小説家で、


    その同居人は大学生。


    小説家が
    目の前の人に言われた


    「小説家だなんて、お前は空想に逃げた負け犬だ。
    文字だけ書いていればいいなんて、気楽だな」



    それを聞いていた大学生は
    目に涙をためて叫んだ。


    「お前は、この人の本を読んだのか!
    いつもいつもすげぇ大変で、
    一週間も寝ないときもあるんだぞ!!
    何も知らねぇで、勝手なこと言うな!!」







    地元で、
    アナウンサーをしている友達が
    言っていた。

    視聴者によく言われる言葉


    「5分のニュース読んで、お金もらえるっていいね。
    仕事が5分で終わるなんて、楽だね」



    友達は、
    にっこり笑って
    「そうなんですよ」と言うらしい。



    私は、
    彼女が毎日朝から晩まで働いているのを知っている。
    原稿を書いたり編集をしたり、音楽を選んだり、大量の新聞や雑誌を読んだり
    深夜2時まで発声のレッスンに通っていることを知っている。




    表と裏がある仕事は、厳しい。

    仕事内容がどうということではなく、


    人には
    表しか見えないからだ。

    そして人は、
    その仕事のたった1割にも満たない表の部分を
    その人の全てだと
    思ってしまう。




    私が目指している仕事は、

    そんな、

    表と裏がある仕事。



    人に理解されない
    知られない部分の仕事量の方が、
    きっと
    圧倒的に多くて辛くてしんどい。



    形としてできあがるまで、
    何ヶ月も、
    時には何年もかかる仕事。


    そして必死に生み出したほんの一部の表の部分も、

    たった一瞥で
    人の心から消え去る可能性がある。







    その小説家と大学生の話は、
    ある
    漫画のワンシーンだが



    この大学生のセリフを読んで、

    自分を指した言葉ではないと
    分かっていながら、



    涙が出るくらい
    私は嬉しかった。





    自分がやりたいことをやっているから、
    どんなに辛くても
    泣き言は言えない。




    けれど、





    本当に理解してくれる人がいるってことが、
    すごく大事なんだって思った。




    所詮、


    人は人であるからです。






    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif
     


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]