忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ゆずつくねとキャベツたちの煮込み

    来週3本、

    さ来週2本、

    その次1本、



    の、
    締め切りを抱えています。



    あと
    一日しかねぇ!

    つー漫才台本を


    まず
    急ぐかなってかんじ。




    でも、


    その
    2日後締め切りの漫才台本のネタも
    考えつつ風呂に入らないとアレだし



    その次の日の
    落語台本も、



    プロットが通ったので、

    次回「台本」になるわけですけど、



    台本となると

    20枚くらいのものになるから



    ん~




    落語は
    地口ギャグを多発させたほうが
    よさそうだけど
    でもそういう細かい笑いに頼りたくないので、
    動きで笑わせたいと思うし、


    となると
    書くのに
    時間かかるし





    困ったなー





    というときに、

    ものすごく簡単にできちゃうスープ。


    いや、
    鍋?




    080427_0130~01.JPG
    いりこだし、
    かつおだし、
    醤油、
    酒、
    みりん、
    たかの爪、



    を入れて、

    煮立ったら


    ゆずつくね、
    キャベツ、
    レタス、
    春キャベツを
    ぶっこんで





    15分くらい煮込んで完成。




    つまり、


    あるものを
    突っ込んで
    煮るだけ。



    たまたま会社でもらった
    うどん用かけかえし(暖かいうどんのつゆの素)があったので、
    それも入れて味を調整しました。



    しめじやにんじんを入れてもよかったんですが、


    他の食材はまだ死んでなかったので、


    死にかけてたキャベツたちを
    入れてみました。




    キャベツと肉的なものだけで
    十分おいしいスープになります。



    コンソメ味でもよかったかな?




    忙しいときに、
    重宝している
    調理法です。




    ・・・・
    これって
    料理って言うのかな・・・?





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif


    PR

    焼きサバのケチャップソースかけ

    もうあの和風の定番の

    みりん・しょうゆ・酒の味付けに

    うんざりすることもあります。



    サバが冷蔵庫で
    取り残されていたので、

    なんとかこのサバを
    オシャレに食せないもんかと思って
    作ってみたのが、
    これ。


    080413_0017~01.JPG

    焼きサバのケチャップソースかけ。


    ケチャップ味の食べ物が好きなもんで、
    なんとかケチャップで美味しくできないもんかとね。
    よく思うんですけども。


    レシピをネットで見たので、
    作ってみました。




    ①サバの水気をふいて小麦粉をまぶし、フライパンでこんがり焼く。

    ②サバが焼けたらいったん取り出し、フランパンの汚れをふいたら

    ③次はソース作り。
    トマトケチャップ大2、酒大1、砂糖大1.5、醤油大2、みりん大1、水1カップ、薄切りしょうが1片
    を、フライパンに投入。

    ④③が煮立ったらサバを戻し入れ、スプーンでソースをかけながら弱火で15分煮る。

    ⑤ソースがとろとろになってきたら皿に盛って、白ゴマをかけてできあがり。



    とっても簡単です♪


    ちょっと和風なケチャップ味。
    さっぱりな甘みでおいしいです~


    煮たり焼いたりのサバに飽きたら、
    是非、おためしくださいませ~




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    ピーマンチャンプルー

    びぃぃぃぃぃぃぃっっっっっっくりした!!!!!!


    超うまい料理、

    作っちゃった!




    ピーマンがね、

    じいさんになってたから、


    最期にチャンプルーにしたろうかと。



    チャンプルー言うたらゴーヤでして、



    ゴーヤも大好きなんですけども、

    未だ切ったことなくてね、

    どうやって切ればいいかよくわかんないし、

    値段も安いわけじゃ・・・ないよね?
    あまり興味ないから
    スーパーで目に入れ記憶に留めたことがないんですけど


    だから
    買ったことなくて
    でもチャンプルーが食べたくて。



    ピーマンで作ってみたんですよ。



    080411_1916~01.JPG

    で、
    作りまして。


    したら、


    めっちゃめちゃおいしくできまして。


    ほんまびっくりですよ。
    自画自賛もいいとこ。

    なんかもう
    世界征したくらいの勢いあった。
    もう怖いもんないくらいだった。


    隣の部屋の人、
    びびったんじゃないかな。


    間違いなく一人暮らしの女の
    隣の部屋から
    突然奇声が聞えてきたから。

    「うめぇーーーー!!」




    塩加減とか
    甘さとか
    歯ざわりとか

    全てが絶妙だった。


    払う。
    払うよ。

    これに800円
    払ってもいい。


    奇跡起きたと思った。
    でも奇跡起こすとこ、ここじゃねぇと思った。
    残念。
    運一個使っちゃった。
    むしろ浸かっちゃった。



    で、
    レシピです。(分量は2~3人分かな)



    ピーマン5~6個を縦半分に切って、斜めに細切り、
    豚肉(細切れ200グラム)も食べやすい大きさに切る。

    ②熱したフライパンにサラダ油をひいて、豚肉を炒める。

    ③豚肉が白っぽくなったら、ピーマンと豆腐を入れる。

    和風だしを大1オイスターソースを大1、入れ、ざっくり炒めたら

    卵2個を回しいれる。

    ⑥軽く炒める。




    できあがり。





    超簡単。

    豆腐を厚揚げにしても
    おいしそうです。
    その場合は、
    卵は半熟のほうが
    よさそうですね。


    ほんとに簡単にめっちゃうまいのができるので、
    是非、
    おためしくださいませ~




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    あすっこ・・・て、そのネーミングよ。

    所詮は、

    ミーハーなんですよ、

    きっと。




    先日スーパーで、
    1袋78円で売られている、

    緑の野菜を発見しました。



    その名も

    「あすっこ」




    こいつです。

    080326_2340~01.JPGえーと、

    2本ほど使っちゃった状態ですけどね。


    この1袋が78円。


    で、
    2袋で100円の特価?だったんで、




    2袋買っちゃいました。









    で、
    こいつの正体なんですけども、


    新種の野菜でね、

    ビタミン菜とブロッコリーを
    かけたものらしいんです。



    一応うたい文句としては、
    茎も葉も食べられる~ってかんじみたい。


    私としては、
    何より惹かれたのが、


    「レンジで1分~1分半チンしたら、
    マヨネーズつけてそのまま食べられる」



    つーとこ。



    いやん、
    もう、
    簡単。(←料理をする上で私的最重要事項)



    早速家に帰って、


    今晩のご飯はあすっこよ~

    ふんふん。


    レンジでチン。



    ぬおおおお簡単。


    080326_2343~01.JPG
    火を通すと、

    元々の色よりも

    あざやかな緑色に
    なるようです。





    皿が汚いのは
    気にしないで~


    お好み焼き食べた後の皿だから
    鰹節的なやつが散乱してますけど気にしないで~




    そんで、
    味ですけども、




    ぎゃー!
    超うま~い!!


    クセはないけど、
    若干の苦味。
    菜の花ほどの苦味でもないけど、
    小松菜くらいの苦味があるかな?
    でも、
    こどもさんがイケそうな程度。



    しかし
    何よりも

    とにかく食感がめちゃめちゃいい。

    シャクシャクいうかんじ?


    アスパラみたいな?
    でも
    アスパラよりは若干おとなしめな食感?



    おひたしや胡麻和えとかでもいけるみたいです。
    豚肉や鶏肉とまぜて
    炒め物してもおいしそうだな。



    また安売りしてたら
    買っちゃうかも。



    「あすっこ」詳細




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    じゃこと小松菜の梅丼&じゃこと小松菜と卵のごま炒め

    家で自炊をするときは、


    インターネットからレシピをひっぱってきて、

    めんどくさい部分を省いて多少アレンジして

    自分好みに作るのが
    私は基本なんですけども、


    それがめんどくさいけど、
    そろそろ食べなきゃいろんなもんが腐るわ。
    という日は、

    完全にオリジナルで
    適当に
    炒めたり煮たりしちゃいます。


    この日作ったものが

    そこそこおいしかったので、
    ご紹介。


    080301_1411~01.JPG

    じゃこと小松菜の梅丼。


    作り方は、
    いたって、

    そう、
    いたって
    非常にシンプル。


    適当な大きさに切った小松菜とじゃこをごま油で適当に炒める。


    小松菜がしんなりしたら
    白ゴマを加える。


    適当に醤油とか軽く振りかけてみる。
    じゃこが塩辛いので、塩はあんまりふらなくていいかも。



    熱々ごはんに混ぜる。


    梅干の、種をとってペースト状にしたものを混ぜ合わせる。


    以上。



    だったと思います。

    味見しながら
    適当に作ってるんで、

    はっきり記憶が定かじゃないんですけど。


    で、

    手前にあるおかずは、


    上記の①の前に

    スクランブルエッグを作って、

    で、①~③の肯定をやったらできあがり。


    のもの。







    まぁつまりとにかくね、


    じゃこの賞味期限が切れていて焦った。


    と、

    そういうことなんです。



    カルシウムカルシウム。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    [1]  [2]  [3]  [4
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]