忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    弱く儚いものたち

    「わけもなく泣ける」

    って言うと、

    どっかの小説みたいで何かキモチワルイですが


    でも、

    本当にそういう時ってないですか。



    本当に、

    何故、ここで今?というとき

    急に涙が出て止まらなくなること


    私はあります。




    数年前、

    出勤中に、

    ハイロウズの「日曜日よりの使者」を聴いていて

    突然号泣したことがあります。


    ご存知の通り、

    あの歌は

    別に泣ける歌というわけではありません。


    励ましソングでも恨み歌でもなんでもないのに


    そのとき私は
    「わけもなく」涙が出て
    止まりませんでした。


    そんで昨日も
    またその現象があって、


    とってもほのぼの~した漫画を読んでて

    特に盛り上がっているのでも何でもない場面で

    突然涙が出て
    びっくりしました。


    悲しいのとか
    つらいのとか
    嬉しいのとか
    そういう感情は全くなくて
    意味がわかりませんでした。



    ただ、

    「日曜日よりの使者」の歌が、
    とっても暖かくて幸せそうで、

    その漫画の雰囲気が

    とても幸せそうで



    でも
    それらの世界観の幸せは
    とても小さく儚いもので








    ただ
    それさえも私には手に入れられないのかと


    思ったのは確かでした。

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [1028]  [1027]  [1025]  [1024]  [1023]  [1022]  [1021]  [1020]  [1019]  [1017]  [1005
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]