忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    月崗ヤスコをよろしく

    まぁ、
    この後輩には
    何度も泣かされました。

    正確には、
    彼女の原稿に、
    です。



    大学時代の後輩で、
    自分たちで立ち上げた朗読演劇のサークルで
    一緒に役者をしていた彼女が、


    このたび、
    10月10日発売の少女漫画雑誌「LaLa DX」で

    漫画家デビューすることになりました。



    名前は
    月崗ヤスコ、といいます。



    とはいえ、

    担当さんはもう付いてるし、

    賞もいくらか取ってるし、
    雑誌にも過去漫画が掲載されている
    非常に才能あふれる新人さんです。



    大学時代から
    彼女の書きたいお話ってのを
    沢山聞かせてもらってて、

    そのたびに、


    「おお!ほんで!それから!?」
    って
    身を乗り出すくらい
    斬新で面白いお話を考え付く彼女。

    いろんなジャンルへの知識も豊富で、
    ボキャブラリーも超豊富で、
    自分の考え方もちゃんと持ってて、

    私は先輩ながら
    非常に彼女が羨ましい。


    そして、
    別に身内のお世辞でも何でもなく、

    本当に彼女は成功する人間だと思っています。



    漫画家っちゅうのは、
    もちろん絵も描けなきゃなんないけど、

    ある程度の画力があるなら、
    あとは
    シナリオ勝負だと思うんです。


    絵が上手な人は
    私の周りにも他にいっぱいいるけど
    ストーリーの面白さ、
    構成の仕方は
    この月崗ヤスコちゃんが
    飛びぬけていると思う。


    私と同じく、
    普通に仕事もしながら
    家に帰ったら
    深夜まで原稿に向かう日々を続けている彼女。
    締め切り前は睡眠時間も全く取れないそうで、
    栄養ドリンク飲んで出社する姿には
    すごく親近感を覚える(笑)。

    一緒に頑張っていこうね。



    先日
    実家に帰った際、
    彼女と時間が合ったので、
    久々に会ってきました。


    「先輩、読んでください~!」

    会うたび毎回沢山原稿を見せてくれる彼女。


    実は
    彼女が一番最初に大きな賞を取ったとき、
    その時もファミレスでご飯を食べながら
    原稿を読ませてもらっていました。


    そんで私は人目も気にせず、
    クライマックスを読みながら、
    号泣してしまった。



    私が、
    言われたかったセリフが、
    そこにあったから。

    その気持ちを、
    分かってくれたの?
    なんて思った。



    完全に
    主人公に同化してしまったんです(笑)。



    売れる作品てのは、
    「何で僕の気持ちそんなに知ってるの?」
    と誰もに思わせるものである、
    って
    おちまさとさんもおっしゃっていた。

    彼女の作品はまさに、
    そういう作品だと思う。




    今回も
    10月10日発売の「LaLa DX」に掲載される漫画を
    一足先に読ませてもらって、

    喫茶店でオムライスをつつきながら
    クライマックスに差し掛かった原稿のネームを持って


    私「あぁ!やばい!泣く!」

    ヤスコちゃん「えぇ!?(汗)」


    私はまたも
    彼女のマジックに
    かかっていた(笑)。



    ありがちな設定は
    一瞬で斬新な設定になる。
    遠い存在だと思ってたキャラクターたちが、
    ものすごい勢いで
    懐に飛び込んでくる。

    そして
    ラストで
    気持ちのいい裏切りがある。



    読み終わったときの、
    「やられた」感は、すごかった。




    10月10日発売です。
    LaLaDX11月号、
    「花と姫君と悪魔のヴィヴィアン」32P
    月崗ヤスコ



    どうぞ皆様、
    一度読んでみて。


    そして、

    「ヤスコすげぇよ!」
    って書いたハガキを

    一人10枚、

    是非、白泉社まで(笑)。


    月崗ヤスコちゃんのブログはこちら。





    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif



    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [928]  [927]  [926]  [925]  [924]  [923]  [922]  [921]  [919]  [918]  [916
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]