忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    テナガエビの素揚げで落ちる

    ほんでまぁ

    私の庭だっていう噂で持ちきりの西中島南方
    まぁ、ただのウワサに過ぎないんですけれど

    そこにある
    よく行く居酒屋の話なんですけど



    最初にここに
    友達に連れてきてもらった時

    一番最初に食べたのが、

    テナガエビの素揚げ
    だったんですよね。


    そんで
    そのエビの味に感動して
    ここに通うようになったわけです。

    いや
    もちろん他の理由もありますけどね。


    080718_1849~01.JPG
    で、
    先日また伺った際に

    「高知からエビを送ってもらったのよ~」

    とのことで
    (ご主人は高知県出身)

    テーブルに出していただきまして♪



    やっぱり激うま。
    めちゃめちゃおいしい。
    一人でペロッと
    食べちゃいました。



    この日は
    ママのお嬢さんのお嬢さん(11ヶ月の赤ちゃん)も
    抱かせていただいて~


    手作りコロッケも2個いただいて


    久々に癒された時間でした。



    また行きま~す。




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif
    PR

    ひやしあめ

    確かに、
    子どもの頃
    どこで飲んだかと聞かれれば


    あんまり記憶がないんですけど


    でも
    飲んでみたら

    なんか懐かしいかんじがする。

    080730_2340~01.JPG
    駄菓子屋とかになかったかしらねー
    ニッキ水とかと一緒んとこに。


    以前このブログでも
    「ひやしあめ」の話をしたら


    関東の方々に
    「何?それ?」
    って言われましたねぇ。


    どうやらメジャーなのは
    関西方面だけのようです。
    岡山でもあまりメジャーじゃなかったかも。


    しょうが湯の冷たいバージョン「ひやしあめ」


    昔はこのしょうが湯がなんか嫌いで。
    甘すぎるのと、しょうがの独特の味がなんかね。
    だから
    しょうが湯自体あまり飲まなかったんですけど


    オトナになって
    ひやしあめが
    飲み物の中で一番好きになりました。

    スーパーでも見かけて買おうと思ったところ
    店員のおばちゃんが


    「今年も入ってきたなぁ、ひやしあめ」

    「そんな季節になったんやなあ」

    とお話されてました。



    季節の風物詩「ひやしあめ」


    キンキンに冷やして飲むと
    喉にしょうがのピリッとさと冷たさがきて
    本当においしいです。

    汗かいた後の甘いものは
    最高。

    太るけど。




    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    千とせ(肉吸い、肉うどん)

    今更なんだけども


    大阪難波の
    超有名なご飯を紹介します。



    初めて
    一人で大阪に遊びに行ったときかな

    京都の友達と兵庫の友達がわざわざ来てくれて


    ここの「肉吸い」が超うまいんだって
    連れて行ってくれた。


    「肉吸い」って
    なんか
    吸血鬼みたいだけどね。



    吉本の芸人さんが
    「肉うどん、うどん抜き!」と
    注文したことがきっかけで
    生み出された肉吸い。

    今では
    このお店の一番人気になっています。

    070922_1331~01.JPG
    定番の注文は、
    ごはん小に生卵かけ、肉吸い豆腐入り。
    だそうです。


    かなりの量になるので、
    私はいつも豆腐入りと生卵は注文せず、
    ごはん小と肉吸いにします。
    だって肉吸いの中にも卵入ってるし。
    卵二つはしんどいです(笑)。


    とにかく
    この肉の味と
    おダシの味が
    めちゃめちゃおいしい。
    何度でも足を運びたくなるお店です。
    私ももうかなり行ったな~


    小さいお店で
    席は基本、他のお客さんと相席。
    いつ行っても並んでいるけど、
    回転が速いので
    あまり待ちませんよ~


    そういえば
    東京?千葉?であった
    吉本のイベントライブスタンドにも
    このお店は出店していました。

    ご賞味ない方は、
    是非一度。
    本当~においしいです。



    ~お店情報~

    【千とせ】
    住所:大阪府大阪市中央区難波千日前8-1
    TEL:06-6633-6861
    営業時間:10:00~15:00
    定休日:火曜日
    地図:千とせの地図はこちら



    人気ブログランキング2つに参加してます。
    一日一回下のポチ押してくれたら
    めちゃめちゃやる気出せます。


    601028.gif444988.gif

    601880.gif444988.gif

    本家大たこ(たこ焼き)

    いつも行列ができていて、

    TVでも雑誌でも
    しょっちゅう特集されている

    道頓堀の超有名たこ焼き店、
    「本家 大たこ」


    でもねぇ、
    私は

    そんなに行列なして
    食べるほどの味では
    ないと思うんだなー(笑)。


    080614_1329~01.JPG
    食べる場所がないので、
    すぐ横の太左衛門橋の手すりにもたれて


    どう考えても未だに謎な
    ドン・キホーテの観覧車を眺めながら
    食す。



    外も中も
    けっこうふわふわしていて、
    小麦粉をしっかり食べているかんじがします。

    家庭で作るたこ焼きが
    ちょっと時間経っちゃったかんじかなぁ?

    屋台で食べるのよりは、
    たこが立派なんで、

    まぁ
    こっちのがいいかしら。



    なんて
    ひどい言いようしてますが、

    一応有名店なんですよねー(笑)


    うーん。
    私は好みではないけれど。




    でも
    この味がいいと言う
    私の知り合いもいるのは、事実、
    なんですよねぇ。




    ~お店情報~

    【本家 大たこ】
    住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-10
    TEL:06-6211-5223
    営業時間:10:00~23:00(売り切れ次第閉店)
    定休日:無休
    地図:本家大たこの地図はこちら

    たこ焼き道楽わなか千日前本店(たこ焼き)

    私が好きな大阪のたこ焼きは、


    難波千日前NGK(なんばグランド花月)にある

    『わなか』というところのたこ焼き。


    だから、

    私を尋ねて大阪まで来てくださる方が、

    「たこ焼きが食べたい!」と言われたら、


    必ずここへ案内します。



    岡山にいた時分から、
    大阪に来たらここのたこ焼きを食べてました。



    確かねぇ、

    川中美幸だか誰だかも
    お気に入りだとか。



    いつ行ってもだいたい
    行列ができているんですが、

    回転が速いので、
    並んでいてもすぐ順番がきます。

    070922_1348~01.JPG
    外はぱりっと
    中はふんわり空気が入って
    おダシの効いた生地がとろ~り。


    写真は8個入すぐ食べる用の
    普通のソースバージョン。

    ドロソースとかねぎポンとか
    ソースの種類はいろいろありますが、


    私は普通のソースのが
    一番おいしいと思います。





    焼いてるとこの後ろに
    食べるスペースが二階建てでありまして、

    氷入りのセルフのお水が無料で飲めるので、
    たいがい私は
    ここで食べていきます。


    二階で食べると
    千日前を歩くすごい人だかりを
    眺めることができましてね、
    なんかこう、ぼーっとできるんですよ。
    落ちついちゃうかんじ。


    わいわいぎゃあぎゃあ言う人もほとんどおらず、
    皆一概に
    同じものを食べている、

    なんかその一体感が
    面白い。


    すっげー人数が、
    ハフハフしながら
    ひたすらたこ焼きを食べているわけです。



    いいねぇ、
    なんか。




    道頓堀や玉出などにも
    たこ焼きの有名店はありますが、

    私は

    ここのが一番おいしいと思ってます。



    そういえば先日も、
    全国ネットのTV番組で、
    たこ焼きが好きすぎて、
    将来たこ焼き屋になりたい名古屋の女の子が、
    大阪ではここが一番おいしいと
    言ってました(笑)。


    マニアも絶賛するお店、かな?





    ~お店情報~

    【たこ焼き道楽わなか 千日前本店】 ※市内に支店もあります。
    住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-19
    TEL:06-6631-0127
    営業時間:11:00~22:00
    定休日:年中無休
    地図:わなか本店の地図はこちら

    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]