忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ナウシカのように空を飛べるよ

    “ひらけ、そら!”

    が、パスワードなんだって。

     

    夢を現実にする力が

    そこには存在しておりました。

     

     

     

    新宿で、

    『風の谷のナウシカ』の主人公ナウシカ乗っていた

    一人乗り有人飛行機『メーヴェ』が、

    空を飛んでいたのです。

     

     

    ただし、写真の中で(笑)。

     

     

    でも、空を飛んでいたのは本当です。

    北海道などの高原で、

    飛行訓練をしているビデオとか写真とか、

    見ました。

     

     

     

     

    東京の初台が最寄の駅。

    東京オペラシティがあるシティタワー4階で開催されておりますプロジェクト

    OpenSky2.0[444988.gif]」を、

    観に行ってきました。

     

     

    このプロジェクトは、

    簡単に、

    非常に簡単に

    言ってしまうと、

     

    『ナウシカの乗っていたメーヴェに、実際に乗ろう』

    プロジェクトです(笑)。

     

    あの「ポストペット」を生み出した

    八谷和彦さんという方が立案・企画されたもので、

    (株)オリンポスさんなどの会社の協力のもと、

    本当に人が乗れるメーヴェを作り、

    現在はもう最終段階の研究製作に入っているのだとか。

     

    この話を

    いつも愛読させていただいております、

    旅果さんのブログで拝見しましたときから、

    宮崎アニメ大好きな私としては

    大変興奮しておりまして(笑)、

    折角今回東京に行くのだから、

    絶っっっっっっっ対。

    行ってこようと思っていました。

     

     

    で、

    夢を叶えてきました(笑)。

     

     

    入り口です。

    [571542.jpg]

    コスプレOKです(笑)。

     

    何のコスプレでもいいのかな?

    ガンダム(機体の方)とか?

     

     

    入り口入ってすぐは、平面のメーヴェ。

    オープンソースじゃないって書いてあったから、

    ほんのさわりなんじゃないかと思うんですが。

    [571543.jpg]

    設計図です。

    かっこいい。

     

    [571579.jpg]

    いろんな実験データも貼ってありました。

     

     

     

    左奥には

    1/2メーヴェと、

    それが本当に飛んでいる映像が流れています。

    [571546.jpg]

    でも、無人。

    小型のジェットエンジン内臓で、ラジコン操作して

    飛ばしているみたいです。

     


    そして

    メインステージには

    [571554.jpg]

    M-02Jという機体です。

    名前は「メーヴェ」とすると

    何かあったときに宮崎監督やジブリに迷惑がかかると困るので・・・

    という八谷さんの配慮により

    有人飛行の機体は、こうなっているようです。

     

    飛行実験などは

    実際これを使ってされているらしいです。

    かなり大きい。

    奥に1/1ナウシカっぽい人形がいます。

     

    壁には様々な写真が貼ってあって、

    [571550.jpg]

    実際人が乗ってるんスよ。の写真。

     

    乗ってるのは八谷さん。

    操縦が難しいので、誰でも乗ることは無理みたいです。

    あと、本当に命がけ。(不幸なこともあったみたいで。)

    ハンググライダーに近い操縦らしく、

    とにかくハンググライダーの経験は最低でも必要なようです。

     

    [571548.jpg]

    けっこう高く飛んでます、の写真。

     

    だいたい高度はビルの4階か5階くらいらしい。

    12メートルとか14メートルとか。

     

    [571561.jpg]

    M-02Jの羽。

    思っていたより薄いなぁという印象。

     

    [571555.jpg]

    エンジン部分。

    今は模型が入っています。

    将来的には本物を乗せるみたいです。

     

    現在の飛行実験は、紐でひっぱって、それこそハンググライダーの要領で

    飛ばしていました。

     

     

    館内にはちょっとしたイベント・ゲームのようなものもあり、

    M-02Jの横にはこれが。

    [571564.jpg]

    「空をひらく呪文」のコーナー。

     

    横に、占い師さんのようなコスプレをしたお姉さんと

    オレンジのつなぎを着たお姉さんがいて、

    ゲームの説明をしてくれます。

    何枚か上の写真の奥に写っちゃってますが。

     

    ここのゲームは、『空をひらく呪文』。

     

    左右に一つずつ壷が置いてあり、

    それぞれに水と、小さな白い石が入っています。

    壷に両手を入れて同時に石を一つずつ取り出します。

    石にはそれぞれ言葉が書いてあります。

     

    側のノートにはその日に決められた言葉が8つあって、(日替わりです)

    そのノートに書かれた言葉が書いてある石を引いた場合、

    横に展示してあります、M-02に搭乗させてもらえるのです。

    (もちろん、飛びませんが。)

     

    この日の決められた言葉は

    [571567.jpg]

    左手側

    『天気』『キラキラ』『生えてきた翼』『もうひとつの空』

     

     

    [571571.jpg]

    右手側

    『を、もっと愛しなさい。』『に、縛られています。』

    『が、つらい過去を塗りつぶした。』『は、不機嫌である。』

     

    この8つのどれかを引けば当たり。

    ちなみに右の壷にも左の壷にも石はかなり沢山入っていて、

    全部違う言葉が書かれているそうなのですが、

     

    私が引いたのは

     

    左『未来』

    右『が、つらい過去を塗りつぶした。』

     

     

    おう。

    当たったよ!

     

     

    しかもなんかこの組み合わせの文章、

    意味通ってて、我ながらすごいと思った(笑)。

     

    「未来が、つらい過去を塗りつぶした。」

     

    心にくる言葉すぎて、

    読み上げて

    一瞬止まってしまった。

     

     

    あ、ちなみにこのノートの字は

    八谷さんの直筆とか。

     

    [571574.jpg]

    搭乗できるのは、これ。

     

    機体の一部は、

    愛知万博で展示されていたM-01のものらしいです。

     

    搭乗したまま八谷さん目線で撮ったVを見せてくれるので、

    バーチャル体験ができるのです。

     

    ちょっと恥ずかしかったので、私は結局乗らなかったのですが(笑)

    ビデオだけは見せていただきました。

    迫力ありましたよ~

     

     

    2階もあって、

    そこにもバーチャル体験が出来るものが置いてありました。

    そっちのは実際に飛行機を「操縦」体験できる装置でした。

     

    でも、クイズに全問正解しなければならず。

    めっちゃ難しかったです。

    飛行機やスペースシャトルの、常識(よりはちょいマニアック)問題。

    私は全問不正解でした(汗)。

     

     

     

    ポスターや映像(飛行実験の様子を編集したVがずっと流れています。

    これ、TV番組で流したらいいのに。失敗しつつだんだん出来ていく様子に、

    かなり引きこまれます。視聴率取れると思うんだけどな~)を見つつ、

     

    「夢って、叶うもんなんやなぁ」と、

    すごくふわっとした気持ちになりました。

     

    そりゃあ、それまでに

    すんごい努力と

    すんごいお金と

    すんごい時間が費やされてはいるけれど、

    全ての原動力は『情熱』であって、

    それが本当の意味で燃えていれば、

    叶うこともあるんだと、

    なんか素敵なお話を読んだような気分です。

     

    でも、全部現実の話。

    そこがすごいですね。

     

     

    勇気をもらえる空間です。

    でも、

    夢見るだけでは叶わない、

    現実的な部分も、しっかり見える空間。

     

     

     

    澄んだアオイロの空気流れるこの会場に、

    是非、足を運んでみてください。

    PR

    無題
     東京ではいろいろなところに興味をそそられる場所があります。
    <br> それだけ人を集めて、人々の興味や関心を集約していったのでしょうね。
    <br> 地方にもいい物があるし、東京にはたくさんの物が集まっているし……。
    <br> 価値観が、広がっていけ!!
    無題
    ジブリ好きと仰っていましたから、さし美さんがこの展示に行けたらいいなって思っていたんですよ~!
    <br>「未来が、辛い過去を塗りつぶした」って、希望を感じられる素敵な言葉ですね。
    <br>ナウシカにも当てはまりそうです。
    <br> 大学関連のことが全て終わったら、私も行く予定です♪
    無題
    ナウシカは、簡単に飛んでいたけど・・・
    <br>空を飛ぶのは大変そうですね・・・
    <br>宮崎アニメは私も好きで良く見ていますが
    <br>実現しそうでしないところが、絶妙だと思ってます。
    <br>夢ってそんなものですよね??
    <br>でも、実際にこんなことをしていること事態がすごいと思います。
    無題
    >>1
    <br>ふじたこ河童さん
    <br>東京にはいろんなものが集まっていますよね。
    <br>でも、東京で全て知れ、全ての本物が得られるわけでもないですよね。
    <br>それぞれに価値があって・・・。
    <br>私は東京も好きだし、地方もまた好きです。
    無題
    >>2
    <br>旅果さん
    <br>お先に行ってまいりました。
    <br>旅果さんの記事がなかったら、このプロジェクトを知ることはできませんでした。
    <br>本当にありがとうございます!!
    <br>本当に行けてよかったです☆
    <br>
    <br>たまたま引いた石の言葉、本当ですね、ナウシカっぽいかも。
    <br>旅果さんが行かれる日は、どんな言葉なんでしょうか?
    <br>楽しんできてください☆
    無題
    >>3
    <br>リーマンヒロさん
    <br>確かに、宮崎アニメは、ありそうでない、でも、違った形で必ず存在する何かが描かれていて、絶妙だなぁと思います。
    <br>「夢」に関しては、宮崎アニメの言葉ではなくて、今話題の“がばいばあちゃん”の言葉
    <br>「夢は所詮、夢。叶わなくても、所詮、夢だから。でも、もし叶ったなら、それは夢ではなくて、実力だと思え」
    <br>というのが好きです。
    <br>トトロに出てくる、サツキとメイの言葉「夢だけど」「夢じゃなかった」という言葉も、それに順ずるかな?と思うのですけどね☆
    <br>
    <br>私も、
    <br>夢に向かって、最大限の努力と行動を起こしていること、それ事態が、誰にでもできることではないと思うので、
    <br>すごいなぁと思います。
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]