忍者ブログ
お仕事の話、おいしいものの話、一人用超手抜きレシピなどUPしてます。
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    にわとりがいる。

    にわにわにわにわとり…

     

    一日大阪で遊び倒して眠いので私にだけ見えているわけではないと思いますが、

    地元の駅のホームに現在にわとりがいます。

     

    …にわとりのキグルミ着た若い男の人が…

     

     

    写真かなり奥に赤いトサカと白いボディが見えますでしょうか…。

     

    [554545.jpg]

     

    都会では、キグルミ着た人が出没するという話を数年前に聞いたことあるけど、…数年前だしな。

    古いよな…。

     

    そんでこんな田舎だしな。目立つ目立つ。

     

     

    友達とつるんでるわけでもないみたいで、電車に一人乗ってます。

    座って乗ってます…。

     

    トサカが椅子の背中から飛び出て見えて、私の位置からはかなり面白いのですが、さすがに社内で写真をとるわけにもいかず、面白さ独り占めです。

     

    乗ってきた女子高生に「今、にわとりおらんやった?超うけるー。」って言われてます。

    芸人さんとかだったらご苦労様です…。

     

     

    降り際に見たら、ごくごく普通の人が普通の顔で乗っていらっしゃいました。

     

    …何だろう一体…

    趣味?

    罰ゲーム?

    全裸にさせられるよりマシだろうけど…。

     

     

    中、服着てんのかなあ…

    PR

    無題
    これは驚きですね!何かのイベントスタッフさんで移動中?まさかそんなことはありませんよね。
    <br>以前、友達から「着ぐるみは滅多に着ることのできないものだから、着た人は幸せになれるっていう話があるんだよ」と言われたことがあります。あと、あれはかなりあったかいらしいです。なので夏場は地獄を見るとか。にわとりさん、幸せに!
    <br>
    <br>
    無題
    >>1
    <br>旅果さん
    <br>着ぐるみにそんな伝説が!?
    <br>あのにわとりの人(言葉がおかしい)が幸せになれたなら喜ばしいことです・・・。
    <br>
    <br>着ぐるみは暖かいみたいですねー!!
    <br>この時のにわとりさんは、顔の部分に隙間がない、顔の面積のみ表に出るタイプで、首も見えず、全体的にまるっとしたかんじでした。生地もかなり頑丈なタイプを着ていらっしゃったみたいなので、暖かそうでした(笑)。
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新コメント
    [05/11 t-frog改めzenmai]
    [04/20 ふじたこ河童]
    [12/15 すずこ]
    [12/04 Maile]
    [11/26 ふじたこ河童]
    [10/09 豪士]
    [08/07 ふじたこ河童]
    [07/11 豪士]
    [07/02 仁々]
    [06/30 ふじたこ河童]
    バーコード


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]